名神で男性はねられ重傷 事故起こし車外歩行中(産経新聞)

 10日午前0時20分ごろ、京都府大山崎町大山崎の名神高速下り線右ルートの天王山トンネル内で、乗用車の自損事故を起こして車外に出ていた大阪府摂津市東別府の男性会社員(53)が、大型トラックにはねられた。男性は腰を打撲するなど重傷。京都府警高速隊は自動車運転過失傷害容疑で、トラックを運転していた長野県飯田市育良町の運転手、仲村学容疑者(43)を現行犯逮捕した。

 府警によると、男性はトンネルに入る直前、ガードレールなどにぶつかってトンネル内で停車し、走行車線上を歩いていたという。仲村容疑者は「(男性が)突然出てきた。ブレーキを踏んだが間に合わなかった」などと供述しているという。

【関連記事】
パンク修理の3人はねられ死亡 甲府の中央道
人がいるとは気付かず バックの車にはねられ女性死亡 滋賀
車ぶつけ、殴って、女子大生から19万円入りバッグ奪う
夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体
自転車でひったくり、直後に衝突事故 10代少年と少女を逮捕
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<国家公務員>新規採用 キャリア2割減 地方機関は8割減(毎日新聞)
<南部アフリカ開発共同体>観光促進で国内業者らと意見交換(毎日新聞)
石破氏、普天間移設「自民も独自案を検討」(産経新聞)
ゴッホ ポロシャツで自画像 東京・丸ビル(毎日新聞)
「5月末決着」に先送り論、平野更迭論…参院選に向けた思惑も 首相自ら退路絶つ(産経新聞)
[PR]
by tb6zcvc3oh | 2010-05-12 13:35
<< 口蹄疫 スーパー種牛を殺処分 ... <器物損壊容疑>また教会に消火... >>